人気ブログランキング |

高尾山~陣馬山往復トレラン

高尾山から陣馬山まで往復約30キロのトレランに挑戦してみた。

高尾山は言わずと知れた東京都民にとっては一番身近な山。標高600mほどの山なのだが、途中までケーブルカーもあり観光SPOTも目白押しで、ミシュラン観光ガイドで三ツ星にも指定されていると聞く。東京には通算すると約13年暮らしているが、かつては山などに興味がなかった私は行ったことがなく、今回が初めてである。

朝6時10分発の成増駅から東武東上線に乗り、北朝霞からJR武蔵野線で府中本町、そこからJR南武線で部合河原で京王線に乗り継ぎ、1時間30分ほどで京王線高尾山口駅に到着。紅葉の時期だから当然だが、この時間でも駅は結構な人出。
d0060975_9472814.jpg

高尾山に登るには色々なルートがあるが、ケーブルカーを使わないルートは2本。そのうち、一番左側の稲荷山コースを選択した。行程は約3.1キロ。徒歩での目安時間は90分と書いている。
d0060975_9474611.jpg

ケーブルカーの高尾山駅。
d0060975_9475659.jpg

駅周辺はところどころ紅葉がきれいである。
d0060975_948736.jpg

午前8時ちょうど位にスタート。道は、途中少し勾配がキツイ個所もあるが、六甲山の登りと比べると途中走れるところもあり、割と楽に登れた。山頂まで約39分。ここに良く登っている友人が所要時間大体60分くらいと聞いていたので、少しハイペース。
d0060975_949892.jpg

山頂から見えた富士山。やはり富士山は、何回見ても心が躍る。
d0060975_9485666.jpg

山頂には茶店なども多くあり、ちょうど茶店が開く時間にも重なり、多くの観光客で賑わっていた。
d0060975_950032.jpg

頂上で約10分ほど休憩して、いよいよここから陣馬山まで約12キロの道のりを目指す。
d0060975_10471525.jpg

城山、景信山を越えていくのだが、城山まではこんな感じの走りやすいトレイスコース。
d0060975_949392.jpg

途中の峠、一丁平からも富士山が見事に見えた。
d0060975_9505525.jpg

少しアップで。
d0060975_9514263.jpg

城山の茶店。飲み物は当然のこととして、うどん、そばはもちろん、おでんなど沢山のメニューがある。ガイドにも書いてあったが、高尾山、陣馬山エリアには多くの茶店があり食事には困らないというのに納得。
d0060975_9515264.jpg

とにかく天気が良かったので、どんどん進む。
d0060975_9534730.jpg

見晴らしのいいところでは、写真撮影も兼ねて数分間の休憩を取る。このモニュメント?はなんやろ?
d0060975_9524226.jpg

城山を過ぎると、コースは路面が木の根っこがむき出しになっている樹林コースに変わる。これが正直、結構、走りにくい。なんか障害物競走のような感じ。しかも、昨日の雨の影響で、結構泥濘も多く、ところどころ滑る。で、案の定、往路で1回。下りで滑って転倒した。幸い、怪我はなかったが、結構な勢いで左肩を強打した。実際、今こうしてBLOG作成しているが左肩が痛いです。
d0060975_9541766.jpg

景信山への登りの勾配は少々きつかった。
d0060975_9545955.jpg


そして高尾山口から約3時間後の午前11時に陣馬山頂に到着。途中、なんだかんだで約30分ほどは休憩しているので、実質の移動時間は2時間30分くらいかな?
d0060975_9544457.jpg

先週の陣馬山トレイルレースでもここに来たが、先週はレースというこもあり、景色をゆっくり楽しむ時間はなかった。
d0060975_955421.jpg

山頂からは360度のパノラマで関東平野から丹沢の山々を見渡せる。ところどころ紅葉がきれいだ。
で富士山は??残念ながら、この時間だとはっきりとは見えなかった。霞んでいる姿は拝めたが?
d0060975_956288.jpg

陣馬山頂の茶店でカップヌードル(値段は300円)を買って、持参していたコンビニおにぎりでランチ。風もなく、気持ちの良い風景をみながら食べるカップラーメンは格別だ。
d0060975_9554034.jpg


山頂で約35分ほど休憩して、復路へ。復路は、殆どのコースが下り基調なので、割と楽に進める。
とはいっても、流石に、後半は脚に来ているので、景信山、城山は、復路は山頂にはいかず、その下の巻き道を進む。

陣馬山から約1時間30分くらいで高尾山エリアに。

ビックリしたのが、そこ混雑と人出。
d0060975_9563598.jpg

写真ではなかなか伝わりにくいが、花見のような光景が広がる。六甲山ではまず観られない光景。やっぱ、東京は凄いわ!
d0060975_9562114.jpg


帰りも稲荷山コースで下山。ここでも、往路とは違い、途中ところどころが大渋滞。この時間でも、どんどん人が登ってくる。

そして、14時過ぎにケーブルカー高尾山駅に到着。これも、ビックリ、凄い行列。写真撮った後ろにも50メートルは行列がのびてた。
d0060975_9573088.jpg


駅近くのイタリアンレストランの前で売っていたカレーパン。究極のということで300円したが買ってみましたが??? 何が究極なん?? という感じでした。
d0060975_9574268.jpg


午前8時に登り始めて、帰ってきたのが14時過ぎ。休憩入れて約6時間。流石に疲れました。でも、楽しかったのも事実。また来たいなと思った。

お疲れ様でした。。。040.gif
by koukajisaki | 2013-11-17 11:39 | スポーツ

子供の成長とともに最近は、オヤジの趣味であるマラソンと音楽の記事が中心になっていますが、これからも戦うオヤジの軌跡としてBLOGを更新していきまっせ!!


by koukajisaki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30